前橋カトリック教会

Tel. 027-221-2746

群馬県前橋市大手町2丁目14-6【MAP】 ≪開閉時間≫ 10:00~20:00 ≪受付の対応時間≫10:00〜16:00

はじめての方へ
RSS Feed Widget
教会ニュース
委員会新聞
冠婚葬祭

はじめての方へ

ミサは、キリストによる救いの業を記念し、感謝するために広く行なわれています。司祭が執り行い、信者が参加するカトリック教会のもっとも重要な典礼儀式です。

洗礼志願者のための入門講座は,その方に合わせて適宜行っております。 洗礼をご希望される方の問い合せは随時受け付けておりますので、 ご質問がありましたら 電話または主日のミサ後には直接お話を伺います。

司祭のご紹介

father

4月17日より前橋教会の担当司祭になりました御前(みさき)ザビエルと申します。 わたしは、1944(昭和19)年、フランスのアンジェ市に、男ばかりの5人兄弟のうち三番目で生まれました。
教育のラ・サール会の学校で教師として勤めましたが、1974(昭和49)年、 手の仕事をする「福音の小さい兄弟会」に入りました。修練の後、日本の伝統や文化にひかれて来日しました。東京の北千住に住み、日本語学校に通った後、運送会社のトラック運転手をしながら、福音宣教に従事しました。
1987 (昭和62)年3月、司祭になりました。1991(平成3)年より和歌山市内の精神病院で看護助士として4年間働きました。1993(平成5)年、自分の人生を最期まで日本の地で捧げたいしるしとして、帰化しました。
1994(平成6)年、さいたま教区に入り、上福岡教会に6年間、所沢教会と宮寺教会に8年間、宇都宮市にある松が峰教会に9年間奉仕しまた。
初めて群馬県に住むことになりますが、新しい地で、主イエスの福音の喜びのうちに皆さんととともに生きることができますよう願っています。よろしくお願いいたします。

カトリック前橋教会担当司祭
御前ザビエル